カテゴリ:Santa Barbara area( 3 )

自然環境保全地域の美しい川に沿って  Sespe River Trail in Los Padres National Forest

Monday, February 10, 2014
f0308721_444854.jpg
見所満載の人気トレイル   Piedra Blanca Camp in Los Padres National Forest”を歩き終えた私は継続してSespe River Trail セスプ・リバートレイルの分岐まで戻り、Sespe River に沿ってLions Camp ライオンズキャンプまで歩いた。 071.gif


f0308721_482710.jpg

Sespe River Trail セスプ・リバートレイル はトレイルヘッドから3.5マイル地点にLions Camp ライオンズキャンプ、4マイル地点にBear Creek Campベアー・クリークキャンプがあり、7 マイル地点にOak Flat Campオーク・フラットキャンプ、さらに9.5 マイル地点にはクリークの中に沸くWillett Hot Springsウィレット・ホットスプリング という温泉がある。さすがに温泉までは往復19マイル(30km)と距離があるので日帰りは難しいが、Bear Creek Campまでなら十分に日帰りでも楽しめるトレイルだ。 049.gif


f0308721_495934.jpg
Piedra Blanca Campトレイルとの分岐から東に10分も行くと水流のあるクリークを横切る。


f0308721_411997.jpg
北側の山が美しい。 072.gif


f0308721_412086.jpg
南側の山と植物も美しい。 072.gif


f0308721_412464.jpg
進行方向、東側の山と植物も美しい。 072.gif


f0308721_4132428.jpg
何処を見ても絵のようだ。それもそのはずこの一帯は1992年にWilderness Area自然環境保全地域に指定されている。1992年って意外とまだ最近なんだね。 045.gif でも、このトレイルは日陰が少ないので冬でも結構暑い。 058.gif


f0308721_4142673.jpg
クリーク沿いの川原には白い広葉樹が街路樹みたいに並んで生えている。 072.gif

f0308721_415052.jpg



f0308721_4163474.jpg
振り返れば先ほど歩いてきたPiedra Blanca Campトレイルの途中に見えたロックフォーメーションが右端に見えている。 004.gif


f0308721_417477.jpg
分岐から約3.5マイル、おそらくBear Creek Campベアー・クリークキャンプの少し手前で、トレイルがクリークに接近する。 071.gif


f0308721_4185228.jpg
クリーク周辺には高い木々もあり情緒がある。 072.gif


f0308721_4195790.jpg
ここがLions Camp ライオンズキャンプだ。 024.gif 070.gif


f0308721_4203490.jpg
クリークの流れは静かで、この先のBear Creek Campベアー・クリークキャンプにはもっと深いウォータープールがあるようだ。残念ながら時間が無いのでここで引き返すことにしよう。やはり日帰りではもったいない場所だ。

f0308721_421091.jpg



f0308721_4212714.jpg
Lions Camp ライオンズキャンプから東に見える側壁が切り立った山。So cool!!!! 049.gif

アップダウンも少ない簡単なトレイルだ。4★ 往復3.5miles/5.6km、高低差200'gain/60m、 3時間(休憩込み)

f0308721_4231386.jpg


Click Now↓ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ 
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
by dream8sue | 2014-02-10 23:00 | Santa Barbara area | Trackback | Comments(0)

見所満載の人気トレイル   Piedra Blanca Camp in Los Padres National Forest

Monday, February 10, 2014
f0308721_19155276.jpg
奇岩で有名なJoshua Tree National Parkジョシュア・ツリー国立公園を彷彿させる岩のフォーメーションが見られるのがLos Padres National Forest ロス・パドレス国立森林公園にあるPiedra Blanca Camp ピドラ・バランス・キャンプへのトレイルだ。 


f0308721_19163877.jpg
Piedra Blancaのトレイルヘッド(入山口)へのアクセスは、近くにRose Valley ローズ・バレー滝があるので、“苔のフレアースカートをはいた滝  Rose Valley Falls(Potrero John Falls)”を参考にしてほしい。Sespe River Roadセスプ・リバーロード (Forest Road 6N31)をRose Valley 滝へは曲がらず直進し終点まで行く。トレイルヘッドの手前1マイルのところにLion Campgroundライアン・キャンプへの分岐があるので曲がらずに直進しよう。(やや左カーブしている)


f0308721_1917520.jpg
Piedra Blancaのトレイルヘッド(入山口駐車場)には、早くも雄大な山脈と岩のフォーメーションが広がっている。駐車にはアドベンチャーパス(国立森林公園駐車券)が必要なので忘れずに。 034.gif


f0308721_19181100.jpg
トレイルヘッドからはすぐに浅い川原の中についたトレイルを行く。途中水流のあるクリーク(沢)を横ぎる。今年は水量が少ないので徒渉は楽だ。 071.gif


f0308721_19182522.jpg
クリークを越えると、Sespe River Trailセスプ・リバートレイルとの分岐があるので日当たりの良いトレイルに沿って左(西)に行く。


f0308721_1919394.jpg
さすがにまだ冬ということで、多くの植物が枯れている。さぞかし春には緑の楽園となることだろう。ぜひ見てみたい。 056.gif


f0308721_19192688.jpg
トレイルはWilderness Area自然環境保全地域の標識がある辺りから北に進路を変える。


f0308721_1920739.jpg
トレイルヘッドから約1マイルくらいで岩のフォーメーションが現れる。 005.gif


f0308721_19202999.jpg
Joshua Tree National Parkジョシュア・ツリー国立公園に似た雰囲気があるが、こちらの方が緑が多い。私はジョシュア・ツリー国立公園よりもこちらのPiedra Blancaの方が好きだ。 049.gif


f0308721_19205999.jpg
ボルダー(大岩)にクライマーが登っていれば、日本のロッククライミングのメッカ小川山(山梨県)にも良く似ている。 045.gif


f0308721_19212693.jpg
岩のフォーメーションエリアを過ぎ、岩場の裏側(北側)の渓谷に下り、更に北に向かう。
始めは広い平原を行くが、だんだんとクリークに近づくにつれ樹林帯が現れる。


f0308721_19222011.jpg
キャンプ場までのトレイルはとにかく植物が美しい。 072.gif 樹木の1本1本がこんなに美しく感じるところは少ないと思う。植物以外にもクリークの流れ、雄大な山々の景色、美しすぎて写真など撮っていられない。 041.gif それに私の未熟な写真技術ではこの美しさは伝わらないだろう。 046.gif ぜひここに来て直接見てほしい。 049.gif


f0308721_19225668.jpg
Piedra Blanca Camp ピドラ・バランス・キャンプ場は大木に囲まれた快適な場所だ。日帰りハイクでは実にもったいない。気の合う仲間とワインでも飲みながら過ごしたい素敵なキャンプサイトだ。 069.gif 070.gif


f0308721_19241889.jpg

キャンプサイトの脇には豊かな清流をたたえたクリークが流れている。
私はなかなか同じトレイルに2度行きたいとは思わないのだか、このトレイルは新緑の頃にもう一度訪れたいと思う数少ないお気に入りのトレイルになった。 049.gif
文句なしの5★、往復5miles/8km、高低差500ft/150m、2,5時間(休憩込み)

この後、私はSespe River Trail セスプ・リバートレイルの分岐まで戻り、Sespe River に沿ってBear Creek Campベアー・クリークキャンプの近くまで歩いた。そのレポートもつづく。 003.gif 

f0308721_19252676.jpg


f0308721_1926781.jpg


Click Now↓ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ 
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
by dream8sue | 2014-02-10 12:12 | Santa Barbara area | Trackback | Comments(0)

森林浴から展望まで楽しめるトレイル   Cold Spring Trail to Montecito Peak near Santa Barbara

Sunday, February 9, 2014
f0308721_1465919.jpg
年末に行ったBig Surのハイキング旅行の際にSanta Barbaraサンタ・バーバラ周辺にも魅力的なハイキングコースがあることを知り、春まで待てないとばかりにやって来ました! 071.gif LA(Los Angels)から約2時間、OC(Orange County)から約3時間のドライブといったところだ。

トレイルヘットまでの行きかたは、この日の午前中に登ったTangerine Falls タンジェリン滝の案内に書いてあるのでチェックしてください。→そして滝は涸れ果てた Tangerine Falls in Santa Barbara


f0308721_14123441.jpg
Cold Spring Trailはクリーク(沢)沿いの短かめのループトレイルで、気軽に取り付けて森林浴と清流が楽しめるトレイルとして地元民はもとよりLA周辺からも週末ハイカーが集まる人気のルートだ。 049.gif
もっと歩きたい輩はEast Fork Cold Spring Trailに継続しMontecito PeakやCamino Cieloまでの少し長めのハイキングを楽しむこともできる。私は壮大な展望が期待できるMontecito Peakまで行くことにした。


f0308721_14135733.jpg入山してすぐにオークやハンノキなどの広葉樹の樹林帯の中を行き、約1/4マイル(400m)でTangerine Fallsタンジェリン滝への分岐がある。ここにはベンチもあるので、ゆっくり座って渓谷美を楽しむのも良いだろう。 056.gif


f0308721_14143654.jpg
分岐を直進し、少し行った所には倒木で作られたベンチがある。


f0308721_1415890.jpg
倒木のベンチの脇にはクリークが流れていて、小さな滝もあるので立ち寄って行こう。 056.gif


f0308721_1501633.jpgやがてトレイルは緩やかな登り坂になるが、ずっとクリークと平行しているので、水際まで降りて遊ぶこともできる。そして1マイルも歩けはEast Fork(Cold Spring川東俣)の出会いに着く。


f0308721_14201863.jpg
East Fork上流は豊かな原生林の覆われた綺麗な沢筋が続いている。滝めぐり、渓谷歩き好きの私としては時間があれば上流探索したいところだが、Montecito Peakモンテシィート・ピークまでの路は長いので先を急ごう。


f0308721_14221990.jpg
East Fork(Cold Spring川東俣)の出会いを過ぎてからは、クリークから離れて尾根に登っていく。




f0308721_14282863.jpgEast Fork出会いから1/4マイル程で、トレイルがヘアピンカーブする路と直進の路に分かれる。直進はループでトレイルヘットまで戻る路なので、Montecito Peakへはヘアピンカーブの方に大きく曲がって進もう。


f0308721_14252155.jpg
Montecito Peak に行くEast Fork Cold Spring Trailの分岐までは日陰の多い歩き易いトレイルが続く。 043.gif


f0308721_14255297.jpg
そして、トレイルは一旦、Edison Roadと言われる電力会社の鉄塔を管理する広い道に出て、すぐに山側についたEast Fork Cold Spring Trailに入る。ここからは日陰のない暑い路なので体力を奪われる。 058.gif


f0308721_14294414.jpg尾根路に入ってすぐにまた路が分かれるが、どちらもMontecito Peakに繋がっているが右の方が勾配が少なくて登り易い。 049.gif


f0308721_14315590.jpg
トレイルは少し岩がごつごつしていたり、石がごろごろしているが、道幅のあるので問題ないだろう。

f0308721_1458563.jpg尾根を大きく左に巻いて行く。


f0308721_14351338.jpg
降り向けばSanta Barbaraサンタバーバラの街と太平洋が一望できる素晴らしい景色が見られる。キラキラ光る海面が眩しくて何だか涙が出てくる・・のは私だけ? 072.gif 005.gif 007.gif


f0308721_151318.jpg
尾根を廻り込んだ地点に大きなユカリプタス(ユウカリ)の木がラウンドマークのように生えている。
景色を見ながら一休みするには最高の場所だ。 063.gif 049.gif コアラは居ないけどね。。041.gif


f0308721_1436169.jpg
ユカリプタスの木の先には例の幹が赤い木“マンザニータ”の群生に覆われ山が現れる。写真では分かりずらいがこれも見事な眺めだ。072.gif


f0308721_14375035.jpg
トレイルはマンザニータの山?の脇を北に向かって進む。トレイル脇にもマンザニータの木々は生い茂っている。


f0308721_14383212.jpg
しばらく行くと植生がかわり、こんな春の息吹も垣間見れる。 056.gif


f0308721_1439968.jpg鉄塔のある分岐から約2マイル、Montecito Peakへの最後の分岐が現れる。分岐には何の標識も無いので足元ばかり見て歩いていると見落としてしまうので気をつけよう。034.gif


f0308721_1440522.jpg
いよいよピークへの最後の登りだ。かなり急な登り坂だが15分も登ればピークに着けるので頑張ろう。


f0308721_14403129.jpg
そしてMontecito Peakモンテシィート・ピーク山頂!024.gif 山頂にはセイジと思われるハーブの木が群生している。 056.gif
そして目の前には太平洋が広がっている。もう素敵すぎて踊りだしたくなるくらいだ! 070.gif

遠くに見えている島は“Channel Islands チャンネル・アイランド”と言う自然国立公園になっている島だ。今春にはぜひこの島へもハイキングに行きたい。興味のある方は一緒に行きましょう!029.gif


f0308721_14423944.jpg
南東方向のコーストライン。
日常生活の中で誰も地球の引力なんて意識しないだろうが、私を西海岸にきて、海を見る度に地球の引力を意識する。木からりんごが落ちても引力を意識することはないが、視界の端から端まである広大な海と空の境界線を見る度に、海の水が空に流れ出さないことに不思議さを感じ、引力を意識する。こんな広大な水を地球の中心に引き付けている引力ってすごい!005.gif 私にもこの引力の1万分の1でもいいから引力があったらな~ 037.gif


f0308721_15135491.jpg
北側には、日本北アルプスの槍ヶ岳の山脈を思わせるLos Padres National Forest ロス・パドレス国立森林公園の山々が迫っている。 072.gif


f0308721_14471897.jpg
さて、名残惜しいが山頂の素晴らしい景色を後にして下山にかかろう。
下山路は眼前に雄大な太平洋の景色を見ながらの歩きとなる。疲れもぶっとぶね!066.gif 070.gif


f0308721_1448589.jpg
鉄塔のある分岐までは登ると同じトレイルを下る。鉄塔から先はEdison Road(電力会社鉄塔管理道)を直進してすぐに左側の尾根にあるトレイルに入る。


f0308721_14484069.jpg約ハーフマイル程でCold Spring Trail に合流するので、ここを左に曲がりループ状でトレイルヘットまで戻ろう。


f0308721_14493487.jpg
Cold Spring Trail は日陰が多くやはり気持ちがよい。人気な理由がうなづける。 049.gif 045.gif

このルートは前半にクリーク沿いの森林浴が味わえて、後半は地球を感じる壮大な展望が見られる2つの要素を持っている。
文句なしの5★、全行程 7Miles/11km、高低差2450ft/750m、4.5時間(休憩込み)
Cold Spring Trail(ループトレイル)は3.5Miles/5.6km、高低差870ft/265m 2時間

f0308721_14503017.jpg
f0308721_1451322.jpg


                                                                                

Click Now↓ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ 
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

by dream8sue | 2014-02-09 14:04 | Santa Barbara area | Trackback | Comments(0)