<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

廃虚の鉱山跡までハイキング  Big Horn Mine in Angeles National Forest

Saturday, July 20, 2013
f0308721_1611736.jpg

You Tubeの動画サイトでBig Horn Mine ビック・ホーン・マイン(金鉱山)の中を探検している様子を見て、楽しそうなので行ってみようと思い、懐中電気持参でいざ出発!071.gif ところが・・・002.gif

Big Horn Mine ビック・ホーン・マインの歴史は1850年以降に始まったアメリカ西部の金採掘ブームから40後の1891に始まる。Big Horn Sheepビック・ホーン・シープという大きな角のある山羊を狩りに来たCharles Vincentチャールズ・ビンセントによってゴールドが発見されたのでこの名前が付けられたと言われている。


f0308721_16154297.jpg
Big Horn Mine ビック・ホーン・マインはLAロサンゼルスの北に広がるAngeles National Forestエンジェルス国立森林公園の中の北東に位置する。この国有林の中を東西に走る、山岳ハイウェイAngeles Crest Highwayエンジェルス・クレスト・ハイウェイ (カリフォルニア州道2号)を東から入った場合は西に15マイル走ると左に大きな駐車場が見えてくる。(西から入った場合は東に50マイル走る)ここは人気の高いMt. Baden-Powell ベーテンパウエル山のVincent Gapビンセントギャップ入山口でもある。
Baden-Powell登山の様子はこちらから→独立記念日に人気の山へ  ― Mt. Baden-Powell via Vincent Gap ―

トレイルは駐車場からすぐに下降しはじめ、尾根を巻いて幅の広い路が鉱山まで続いている。脇には美しい植物がみられ、鉱山までのトレイルというだけではなく、それ自体でも楽しいハイキング路だ。


f0308721_1620157.jpg
1マイル歩いたあたりに鉱山の入口らしきものがある。


f0308721_162114.jpg
入口は鉄柵で囲われて中には入れない、岩盤からの地下水がトレイルまで湧き出している。
この入口はさらに1マイルほど先にある鉱山跡に繋がっているようだ。


f0308721_16213177.jpg
鉱山跡までのトレイルは途中、がけ崩れで埋まっているところがあるので、上部岩壁からの落石などには十分注意しながら横切ろう。


f0308721_1622558.jpg

駐車場から2マイル、1時間ほどで廃虚になった鉱山跡に着く。ぼろぼろの建物が岩壁に張り付くように建っている。


f0308721_1623573.jpg


何箇所かある坑道への入口は何処も鉄柵で覆われていて、中に入ることはできない。You Tubeで見た坑道探検は鉄柵で閉鎖される前に撮影されたものかもしれない。
さすがに私のような好奇心旺盛なハイカーが勝手に坑道に入って怪我などしないための配慮なのか?何かあってから訴えられないための対策なのか?はたまた鉱山内にあるであろう金脈を荒らされないためなのか?Big Horn Mineの歴史資料の最後に鉱山の再開があるかどうかは金の相場次第だろうと書かれている。ということはまだ掘り起こせばゴールドが出るのかもしれない?


f0308721_16243069.jpg
今にも崩れそうな建物の一番高い所までよじ登ってみたが(かなり危険です!)入口は見つからなかった。けれど、Mt.Baldyなどの山々が一望できて、少しだけど冒険気分も味わえて楽しかった。 045.gif

鉱山探検!なんて能天気な乗りでのハイキングだったが、朽果てた鉱山跡を訪れて、1891年から1985年に完全閉鎖するまでの約1世紀の歴史を垣間見た気がした。この鉱山は最盛期には250人以上の人が働いていたが、1977にはたった3人だったらしい。
西部開拓といえば聞こえが良いが、それはネイティブ・インディアンの大量虐殺やゴールドをめぐる利権争い(殺人もあり)などの数々の影の歴史もある訳で、今はハイカーしか訪れない、ひっそりと山奥に取り残された廃鉱に、大都会カリフォルニアのルーツをみた気がした。
3★ 4miles/6.4km、高低差500feet/150m 2,5時間(休憩込み)


↓ 応援クリックお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
by dream8sue | 2013-07-20 16:07 | Los Angeles area | Trackback | Comments(0)

NO.2の山・Mt.San Jacintoは登り応えたっぷりの山  ―Mt.San Jacinto via Humber Park―

Saturday, July 13, 2013
f0308721_13163726.jpg
この山 Mt.San Jacinto (10,834 feet /3,302 m)サンジャッキントとよぶ人もいれば、サンヨセントとよぶ人もいる。
LA周辺で一番高い山 San Gorgonio Mountain(11,499'/3,500m)についで2番目に高い山である。

この山域はLAから少し遠い Palm Springs パームスプリングという町から Palm Springs Aerial Tramway(トラム/ロープウェイ)を使って登る方法が最も人気である。
私は今回初めてのエリアと言うことで、日系人が運営しているハイキングクラブの定例ハイキングに参加しての集団ハイキングとなった。


f0308721_13184260.jpg
初級者コースと中級者コースで別れ、初級者はトラムを使っての山頂往復コース、私が参加した中級コースは山の西側の Idyllwild アイティルワイルドという山間部の町にある Humber Parkから登り、下山は初級者コースと同じ、トラムで山の西側の Palm Springsに降りる縦走スタイルだ。よって、Palm Springsからカーシャトルで入山口に戻る必要がある

Humber Parkからの登りは Devil's Slideというトレイルだが、これも2.5マイルまでで、そこから Pacific Crest Trail/Dear Spring トレイルに合流し、Palm Springs Tram トレイルに合流するという、いくつかのトレイルを経由していくものだ。
とにかく長い長い登り坂だ。おまけにリーダーの歩きが速いのでついて行くのに私の心臓はキュンキュンいいっぱなしだ。


f0308721_13215134.jpg
各ルートの分岐は明瞭で、しっかりした案内もあるので路を間違えることはないだろう。


f0308721_13223253.jpg
PCT/Dear Spring トレイルに合流すると、さすがに高山らしい見事な景色が現れる。
このエリアへの入山には Wilderness Pass 自然環境保全地域への入山許可書が必要で、入山時にレンジャーステーションで申請して許可をもらわなくてはならない。私は過去にも自然環境保全地域へのハイキングをしたことがあるが、今回初めてハイキング途中にレンジャーから許可書の確認要請を受けた。


f0308721_1323180.jpg
初級者でも来れる Palm Springs Tram トレイルに合流した辺りから傾斜は緩くなる。が、高度が高くなってくるので、私の心臓はずうっ~とキュンキュンいっている。 003.gif


f0308721_1323291.jpg
山頂まであと少しというところにある岩小屋。このあと、山頂で集団でランチ、お決まりの集合写真撮影などなど。
山は大きくて、南アルプスみたいで良い山だ。5★


f0308721_13241280.jpg
いつも気の合うメンバー3,4人で登るのが好きな私は常に10人以上(今回は14人)の集団ハイキングは身体の疲れ以上に精神が疲れる。でも、山岳会のリーダー経験もあるので、緩い制約のハイキングクラブとはいえリーダー達の苦労には敬意を払う。私のような幽霊会員でも快く参加させていただき感謝、感謝です。

Click Now↓ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ 
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
by dream8sue | 2013-07-13 13:11 | Los Angeles area | Trackback | Comments(0)

独立記念日に人気の山へ  ― Mt. Baden-Powell via Vincent Gap ―

Thursday, July 4, 2013
f0308721_13364571.jpg
Mt. Baden-Powell ベーテンパウエル( 9,399'/2860m)は毎年何千人ものハイカーが頂上を目指す人気の山だ。
標高といい、人気度といい日本の八ヶ岳ってとこだろうか?
夜のハイキングってのもアメリカではポピュラーで、この山も夜ハイク可能な山だ。

この山があるAngeles National Forestは5月末まで雪が残り、11月には降雪が始まる。冬から初春にかけてここに至る道路は閉鎖される。つまり一般的には夏限定のハイキングコースだ。

f0308721_1338536.jpg
独立記念日(祝日)の7月4日、この山に登ることにした。
フリーウェイ91から15、138と乗り継ぎAngeles Crest Hwyに入り西に進む。
入山口はVincent Gap とDawson Gapの二つがあるが、今回は距離は7.6マイルと短いが高低差2800 feet/850mのVincent Gapビンセントギャップにした。ルートは始めから終盤までスイッチバックの連続するトレイルだ。

f0308721_13383483.jpg
トレイルはさすがに人気ルートと言うことで、良く整備された歩きやすいトレイルだが、嫌になるほどのジグザグ登り。I am switchback hater!
でも今年の目標の山 San Gorgonio Mountain (11,499'/3,500m)を登るためには良い訓練になる。
それに、松の木の緑が凄く綺麗で、しばし疲れを忘れて魅入ってしまう。
f0308721_9251660.gif

f0308721_13392246.jpg
歩いていて時々辺りに甘い香りが漂っている所がある。それは松の木の種類によって凄く甘い香りを出す種類があるようだ。おそらくJeffrey pineジェフリーパインってやつかな?

f0308721_13395889.jpg
ようやくスイッチバックが終わり、見晴らしのよい稜線歩きとなる。

f0308721_13425512.jpg
対岸の山々が見えてきた。

f0308721_13433737.jpg
こんなオブジェのような見事な松の木も大自然の中で生きている。
幹なのか根なのかわからない?でも自然って凄い
f0308721_9252224.gif


f0308721_13441341.jpg
標高が高いので歩調もゆっくりになる。山頂まではもう少しだ。

f0308721_13444866.jpg
山頂には登頂者ノートがあり、記念に名前など記入してある。
もちろん私達も独立記念日ハイキングの記念にサインイン


f0308721_13452092.jpg
山頂からは360度の展望が楽しめる。対岸の山の稜線が実に美しい。
登ってみて、この山が人気の高い訳がわかる。登り易さと、期待を裏切らない展望。余裕の4★


↓ 応援クリックお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
by dream8sue | 2013-07-04 00:00 | Los Angeles area | Comments(0)

♥ あらまぁ!見事なハート形!♥  ― Heart Rock Falls (Seeley Creek Falls) ―

Wednesday, July 3, 2013
f0308721_13402695.jpg
 

Heart Rock Fallsハートロック滝と、一応滝の名前がついているが、右側に流れている滝はおまけみたいな存在で、側壁についたこのハート形の岩が注目されている ♥


この滝のある場所は San Bernardino National Forestサンバラディーノ国有林の中にあるので、LAからだと少し長いドライブになる。
フリーウェイ210から Big Bear Lakeビックベアー湖方面に向かう Hwy18に入る。山道をしばらく登り、途中で Hwy138に分かれて北に向かう。くれぐれも分岐を見落としてビックベアー方面に行かないように。
Hwy138をしばらく行くと Valley of Enchantmentバレーオブエンチャントメントという町がある、入山口はこの町の中の公園を過ぎたところだ。

f0308721_1342237.jpg


滝へは1マイル、30分くらいで行ける。針葉樹と広葉樹の混じった気持ちのよいトレイルだ。


f0308721_13423742.jpg


ハート形にちなんで、大勢のカップルがドライブがてら立ち寄る、デートスポットだ。
この日もそれらしいカップルが、滝の近くの木に名前を刻んでいた。
離婚大国なのに、下手に記念の文字など残さないほうが良いのでは?と1人で訪れた私はほくそ笑んでいた。。これってヒガミかな?
 まあ、3★だな!
by dream8sue | 2013-07-03 13:47 | USA 滝を見るトレイル | Trackback | Comments(0)

名前通り大きな滝  ―Big Falls & Alger Creek Trail in San Bernardino National Forest―

Wednesday, July 3, 2013
f0308721_6515660.jpg
Heart Rock Fallsハートロック滝を見た後に、同じ San Bernardino National Forestサンバーナティーノ国立森林公園ということで、どうしても外せない大きな滝、その名も Big Fallsビック滝に行った。この山域はLA周辺では一番高い山 San Gorgonio Mountainサンゴーグニオ山(11,499'/3,500m)があるところだ。
滝はとにかく大きい!3段に分かれている滝なのだか、遠目からでも1枚の写真には入りきらない。3段で500feet/150mだ。


f0308721_654658.jpg
最上部の1段目の滝


f0308721_6542813.jpg
2段と3段目の滝、2段目までは滝の基部まで登っていける。遠目では小さく見えるが近づくと結構な迫力がある。005.gif


f0308721_6554241.jpg


真夏の午後ということもあり、水浴びをして楽しみ家族連れが多かった。滝は5★!072.gif


f0308721_6564335.jpg
せっかくSan Bernardino NFサンバーナティーノ国立森林公園に来たのだから時間の許す限り歩こうと言うことで、Alger Creekアルガー川トレイルに向かった。
ここはハイカーが少ないトレイルで静かなハイキングがしたい人にはお勧めだ。049.gif


f0308721_6572056.jpg
トレイルは初めは山服の日にさらされる路なので、標高の割には結構暑い。 042.gif 058.gif


f0308721_6575886.jpg
標高が上がると共の木陰も多くなり、山頂近くになると、完全に針葉樹林帯に入る。
ルートはアルガー川に下降して行くのだが、残念ながら時間切れだ。トレイルは3★


f0308721_6592786.jpg
San Bernardino NFサンバーナティーノ国立森林公園は Angeles National Forestエンジェルス国立森林公園に比べて、LA界隈からは少し遠いので馴染みが薄いが、良いトレイルがたくさんあるのでもっともっと来たいところだ。
f0308721_925472.gif



Click Now↓ 応援クリックお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
by dream8sue | 2013-07-03 00:00 | USA 滝を見るトレイル | Trackback | Comments(0)